TOPICS

TOPICS

BSフジ「楽食美人Ⅱ」出演の模様

BSフジ「楽食美人Ⅱ」出演の模様 劉 影 天野 暁

「楽食美人Ⅱ」第4回 ゲスト黒岩祐治氏

この動画をご覧頂くには、「Quick Time」が必要です。
「Quick Time」は、左記のボタンから無料でダウンロードできます。

「楽食美人Ⅱ」第8回目が放送されました。
「楽食美人Ⅱ」第8回目 劉 影 天野 暁 12月29日(火) 18:00~18:30 ゲストは、粋なイタリア男のパンツェッタ・ジローラモさん。老化防止の秘訣としてリュウイン先生が紹介するのは、非常に簡単な方法。誰でも実践できるという、その取り組みとは!?

「ヘルシーエイジング」、それはより“楽”しく、“食”で身体を慈しみながら“美”しい“人”生を送るということ。この番組では、毎日がいっそう輝かしいものになる心のビタミンと、言葉の処方箋をお届けする。 番組のMCは、東京大学特任教授“東洋医学の賢人”リュウイン先生と、日本が世界に誇るトップファッションデザイナー“美の賢人”コシノヒロコさん。普段から仲の良い2人が、素敵に生きる秘訣や、誰でも簡単に取り入れられる食生活の改善ポイントといったヘルシーエイジングに欠かせない要素を、毎回ゲストと共に探求する!  番組のあちこちに散りばめられた、健康で美しく歳を重ねるためのヒントを、アナタはいくつ発見できるか!?

ゲストは、エッセイストのパンツェッタ・ジローラモさん。近年ではファッション誌のモデルに起用され、チョイワルおやじの代名詞として人気を博している。  まずリュウイン先生は、漢方の基礎中の基礎である「弁証論治」という言葉を紹介する。“個”に合わせたトータルケアを重視している漢方。“個”を知ることが“楽”につながり、“楽”は“老化防止”につながる…。“個”とは?“楽”とは? 一見難しそうに感じる一連の流れと具体的な方法を、リュウイン先生は一つ一つ解き明かしていく。  つづいてジローラモさんは、来日してから体質が改善されたと明かす。イタリアにいた頃より魚や野菜を多く食べるようになり、肌がキレイになって抜け毛が減ったというエピソードに、リュウイン先生はどんな食の中にも薬の効果があると言い、「五味と薬性」を説く。漢方の基本となる5つの味を体調、個性に応じて食すという考え方に、食に関心の高いジローラモさんは興味津々!


【出演】 リュウイン(東京大学特任教授)
コシノヒロコ(ファッションデザイナー)
ゲスト:パンツェッタ・ジローラモ(エッセイスト)
「楽食美人Ⅱ」第7回目が放送されました。
「楽食美人Ⅱ」第7回目 劉 影 天野 暁 12月22日(火) 18:00~18:30 ゲストは、女優・前田美波里さん。その生活態度や仕事への姿勢、取り組み方に、リュウイン先生は「女性が健康状態を保つ生活のモデルとなる方」と絶賛する。そして、“生命の場を高める”=“最高のヘルシーエイジング”であることの秘密が明らかに!

「ヘルシーエイジング」、それはより“楽”しく、“食”で身体を慈しみながら“美”しい“人”生を送るということ。この番組では、毎日がいっそう輝かしいものになる心のビタミンと、言葉の処方箋をお届けする。 番組のMCは、東京大学特任教授“東洋医学の賢人”リュウイン先生と、日本が世界に誇るトップファッションデザイナー“美の賢人”コシノヒロコさん。普段から仲の良い2人が、素敵に生きる秘訣や、誰でも簡単に取り入れられる食生活の改善ポイントといったヘルシーエイジングに欠かせない要素を、毎回ゲストと共に探求する!  番組のあちこちに散りばめられた、健康で美しく歳を重ねるためのヒントを、アナタはいくつ発見できるか!?

ゲストは、女優の前田美波里さん。今回は、本格的エンターテイナーとして活躍し、今なお理想的な身体を維持し続けている前田さんのヘルシーエイジングの極意に触れる。  前田さんが登場するなり、60歳を過ぎているとは思えない若々しさに驚くリュウイン先生とコシノさん。リュウイン先生は先生「自足是富貴」という言葉を前田さんに送り、この状態に到達することが最高のヘルシーエイジングにつながると説く。そしてリュウイン先生の言う、自然治癒力と潜在能力を高め、病気になりにくい体を手に入れる方法とは? 続いてリュウイン先生が提言するのは、「陰陽調和の食生活」。動くためのエネルギーと落ち着くためのエネルギーを取り入れられる食材を述べていくが、それをすでに前田さんが自然と実践していることが明らかに。さらに、前田さんの食生活だけでなく、日ごろの生活態度、仕事への取り組みや周りの人への接し方を聞くにつれ、そのひたむきで真摯な姿勢にリュウイン先生とコシノさんは感嘆する。


〔再放送〕
12月27日(日) 7:00~7:30

【出演】 リュウイン(東京大学特任教授)
コシノヒロコ(ファッションデザイナー)
ゲスト:前田美波里(女優)
「楽食美人Ⅱ」第6回目が放送されました。
「楽食美人Ⅱ」第6回目 劉 影 天野 暁 12月15日(火) 18:00~18:30 ゲストは、女優・菊池麻衣子さん。幼少時から虚弱体質だったため漢方に興味が深いという菊池さんだが、リュウイン先生とコシノさんの示す話に驚きの連続。

まずはたっぷりと生姜が効いた紅茶を飲みながら、番組スタート。ひどい冷え性だと言う菊池さんに、リュウイン先生は女性の代表的な未病・冷え性を改善するためのキーワードとして「補中益気」を挙げる。これは、“内臓を補い、身体の働きを強めること”を意味し、これによって血の流れを良くするという。さらにリュウイン先生は、薬を飲むだけではなく、ライフスタイルの中に隠れている体が冷える原因を探すべきと進言。加えて、病気を治すのは薬だけではなく医食同源、として「補中・暖中の食生活」を薦め、具体的な食材を紹介する。

また、「健康や体に対する情報量が多い分、自分の中に病気を探してしまう」現代に必要なのは「鈍感力」というリュウイン先生に、コシノさんも深く同意。昨年一児の母になった菊池さんは、コシノさんの育児体験を聞き、これから母としてどうあれば良いかのヒントを得た様子。そして、親の健康が子どもにも影響する「母子同服」という言葉には、「そういえば…」と身を乗り出し!?


〔再放送〕
12月20日(日) 7:00~7:30
「楽食美人Ⅱ」第5回目が放送されました。
「楽食美人Ⅱ」第5回目 劉 影 天野 暁 12月8日(火) 18:00~18:30元宝塚歌劇団・男役トップとして、厳しい環境の中でストイックに自分を律し続けてきた紫吹さんならではの、ヘルシーエイジングの極意に迫る。

ゲストは、元宝塚歌劇団の男役トップであり、現在は女優として活躍する紫吹 淳さん。
男役トップとして活躍を続けていた紫吹さんは、「女性として生きている方が短い」と笑う一方、「30代を過ぎてカラダに肉が付く場所が変わってきた」とこぼす。

「ヘルシーエイジングは20代、30代から始まる」というリュウイン先生は、若い頃に徹底してトレーニングしている成果が表れるのはこれからと語り、紫吹さんに「外柔内剛」という言葉を提示する。"体の外を柔らかく内を強く保つ"という、この言葉の表す意味とは? つづけてリュウイン先生は「柔と剛の食生活」を紹介。医学的見解として、関節の柔らかさを保つ、内臓を温める、骨を丈夫に保つのに効果があるという食材をそれぞれ解説する。
そして、今では「体に何の食材がどう作用していくのか分かるようになってきた」という紫吹さんが、体質改善を目指すきっかけとなったエピソードに、リュウイン先生とコシノさんも目を丸くする。女優転身後の紫吹さんを襲った、ある悲惨な出来事とは!?


〔再放送〕
12月13日(日) 7:00~7:30
「楽食美人Ⅱ」第4回目が放送されました。
「楽食美人Ⅱ」第4回目 劉 影 天野 暁 12月1日(火) 18:00~18:30 ジャーナリストとして日本の医療問題を長年見続けてきている黒岩さんの、医療に対する見識の深さと考え方に、リュウイン先生もコシノさんも舌をまく。

ゲストは、フジテレビキャスターであり、国際医療福祉大学客員教授でもある黒岩祐治さん。ジャーナリストとして日本の医療問題を長年見続けてきている黒岩さんは、リュウイン先生とコシノさんとの会話を楽しみにしてきたという。
リュウイン先生は、まず病気になる前(未病の状態)の体の不調を治すことを意味する「治未病(ちみびょう)」という言葉を紹介。また現代西洋医学と漢方医学に話が及ぶと、黒岩さんは自身の父親が闘病生活をしていた際に起こった奇跡のような不思議な出来事を語り始める。
次に約2千年前から存在する「醫」の文字を示したリュウイン先生は、3つの漢字から成るこの文字の意味と成り立ちを説明。特に、「酉」は酒を表し、医学とは切っても切れないつながりがあるという。この話には「薬ではなくお酒と思って飲むと、より良く効きそう」と、コシノさんも黒岩さんも相好を崩す。加えて黒岩さんは、さらに古くから存在する「?」の文字に言及。前編にわたり黒岩さんの医療に対する深い見識や意見に、リュウイン先生とコシノさんも舌をまく。


〔再放送〕
12月6日(日) 7:00~7:30
「楽食美人Ⅱ」第3回目が放送されました。
「楽食美人Ⅱ」第3回目 劉 影 天野 暁 11月24日(火) 18:00~18:30 ゲストはタレントの飯星景子さん。番組収録中に、飯星さんが更年期障害であると判明!? 飯星さんは対処法を知ろうと経験者であるリュウイン先生とコシノさんを質問攻めにし、女3人は大盛り上がり!

「ヘルシーエイジング」、それはより“楽”しく、“食”で身体を慈しみながら“美”しい“人”生を送るということ。この番組では、毎日がいっそう輝かしいものになる心のビタミンと、言葉の処方箋をお届けする。
番組のMCは、東京大学特任教授である“東洋医学の賢人”リュウイン先生と、日本が世界に誇るトップファッションデザイナーである“美の賢人”コシノヒロコさん。普段から仲の良い2人が、素敵に生きる秘訣や、誰でも簡単に取り入れられる食生活の改善ポイントといったヘルシーエイジングに欠かせない要素を、毎回のゲストと共に探求する!
番組のあちこちに散りばめられた、健康で美しく歳を重ねるためのヒントを、アナタはいくつ発見できるか!?

ゲストはタレントの飯星景子さん。現在40代の飯星さんに、リュウイン先生は「女性の体は7年周期で変わり、女性の40代は一番変化が訪れる時期」と言い、「持之以恒(じしいこう)」=良い生活習慣を継続させることが力になる、と説く。
つづいて、40~50代の女性に訪れる更年期障害の具体的な症状をリュウイン先生が解説すると、「それ、私に当てはまります!」と、なんと飯星さんが更年期障害であることが判明!「テレビでバラしちゃっていいんでしょうか」と明るく笑う飯星さんは、「でも、どうすればいいんですか??」と不安も見せる。人生の先輩であり経験者であるコシノさんとリュウイン先生は「それを自覚し、素直に受け入れることも大切。更年期は新しい自分への更新期です」とアドバイス。コシノさんやリュウイン先生がとった実際の対処法や、症状との向き合い方を色々と教えてもらい気持ちが和らいだ様子の飯星さんは、「この場合は?こういう時はどうすれば?」とますます2人を質問攻め!

3人の会話は盛り上がる一方で、番組収録の時間がどんどん押してしまい…。


〔再放送〕
11月29日(日) 7:00~7:30
「楽食美人Ⅱ」第2回目が放送されました。
「楽食美人Ⅱ」第2回目 劉 影 天野 暁 11月17日(火) 18:00~18:30 ゲストは女優・市毛良枝さん。体の中の「気血水のバランス」の大切さを解くリュウイン先生の薦めで、全員はある飲み物を飲むことに。見た目からは想像がつかない意外な甘さを持つ、その飲み物の正体とは?

「ヘルシーエイジング」、それはより“楽”しく、“食”で身体を慈しみながら“美”しい“人”生を送るということ。この番組では、毎日がいっそう輝かしいものになる心のビタミンと、言葉の処方箋をお届けする。
番組のMCは、東京大学特任教授である“東洋医学の賢人”リュウイン先生と、日本が世界に誇るトップファッションデザイナーである“美の賢人”コシノヒロコさん。普段から仲の良い2人が、素敵に生きる秘訣や、誰でも簡単に取り入れられる食生活の改善ポイントといったヘルシーエイジングに欠かせない要素を、毎回のゲストと共に探求する!
番組のあちこちに散りばめられた、健康で美しく歳を重ねるためのヒントを、アナタはいくつ発見できるか!?

ゲストは女優・市毛良枝さん。「50代は女性にとってとても大切な時期」と言うリュウイン先生は、市毛さんに「淡々如水(たんたんじょすい)」という言葉を送る。無理をせず自然に生きることが大事というリュウイン先生に、市毛さんは「私のテーマは“頑張り過ぎない”。でも気がつくと頑張りすぎていたり…」と苦笑する。
登山家の一面を持つ市毛さん。人生で一番大変な時期だったという40代に初めて山に登り、それ以来「山は本能的に登る」というほどハマっているそう。登山をきっかけに筋トレが趣味になり、今ではマネージャーからノースリーブ禁止令が出るほど鍛えられた体になっているのだとか。
そんな市毛さんに、リュウイン先生は「気血水のバランス」の大切さを解く。(気=人間のエネルギー、血=血液の流れ、水=体の水分量)また、未病(=病気になる手前の状態)を治すには、食生活から改善して体に働きかけるのが良いというリュウイン先生がある飲み物を薦め、全員で飲むことに。意外な甘さをもつ、その飲み物の正体とは?


〔再放送〕
11月22日(日) 7:00~7:30
「楽食美人Ⅱ」第1回目が放送されました。
今回が第3クールとなる「楽食美人」は、”東洋医学の賢人”リュウイン先生と、日本が世界に誇るトップファッションデザイナーである”美の賢人”コシノヒロコさんのダブルMCとなりました。普段から仲の良い2人が、素敵に生きる秘訣や、誰でも簡単に取り入れられる食生活の改善ポイントといったヘルシーエイジングに欠かせない要素を、毎回のゲストと共に探求します。

7月21日(火)18:00~18:30 第1回のゲストは、歌舞伎俳優の松本幸四郎さんです。
以前、松本さんの舞台を観たリュウイン先生は「形神一体(けいしんいったい)」(漢方医学の世界において最高の健康レベルにある事を示す)という言葉を体現している人だと感じた、と話す。それに対し松本さんは、「舞台は生き物、体調がベストだからといって舞台が最高のものになるわけではない」と芸の世界の難しさを述べ、「人に感動を与えるには心も体も健康でないと」と、東洋医学の観点から何を行えばよいのか教えて欲しいと乞う。
詳しくは、番組をご覧下さい。


〔再放送〕
7月26日(日)7:00~7:30
7月28日(火)18:00~18:30
8月2日(日)7:00~7:30